つれづれブログ  渡辺歯科医院(川口市青木)

アクセスカウンタ

zoom RSS 学校保健委員会

<<   作成日時 : 2011/07/12 12:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
十二月田中学の学校保健委員会で、学校歯科医として「歯の外傷時時の対処法」について講演をしてきました。特に脱落した歯を拾った時、再植の予後を左右する歯根膜を損傷しないように以下の3点を強調しました。
・砂やドロで汚れていても、軽く洗い流すだけにして拭いたりしない事
・30分乾いた状態にすると歯根膜の生存率は30%程度になってしまうので、できるだけ湿潤状態を保つ事
・身近な飲み物で湿潤する場合は、中性に近い牛乳やミネラルウォーターに入れる事(オレンジジュース・ポカリスウェット等はph3.5の酸性、水道水は消毒の残留塩素による影響で不適)
保健委員が、各教室にしっかり伝達してくれるよう切に望みます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
学校保健委員会 つれづれブログ  渡辺歯科医院(川口市青木)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる