つれづれブログ  渡辺歯科医院(川口市青木)

アクセスカウンタ

zoom RSS いびき軽減(スリープスプリント)

<<   作成日時 : 2012/12/01 15:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像私も長年「いびき」のため、家内や旅行先での同室の仲間に迷惑を掛けてきました。「いびき」は鼻腔・咽頭部の異常や睡眠時の舌根沈下による気道狭窄により起こります。これが重度になると睡眠時無呼吸症候群となり、完全に閉塞しているとき(無呼吸時)は、「いびき」も止まります。睡眠障害は重大事故を引き起こすこともあり、軽んじてはいけません。医科でSAS検査を受け、舌根沈下による軽度の睡眠時無呼吸症候群との診断を受けた方には、母校の「いびき無呼吸歯科外来」でも採用されている「中川式スリープ・スプリントⓇ」を作製します。但し、下顎の後退を支える歯牙に問題があれば、適応できない場合があります。
画像画像川口市でSAS検査を受けれるのは、済生会川口総合病院、吉田クリニック、朝日中央診療所、丸山クリニック、よこで耳鼻咽喉科など。医科での診断がない場合は、保険の10割分を負担していただきます。

家内の感覚としての評価ですが、この装置で私自身の「いびき」も1/10程に軽減できたようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
いびき軽減(スリープスプリント) つれづれブログ  渡辺歯科医院(川口市青木)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる